« リボルテック トロ&クロ再販決定 | トップページ | 7月のアップデート「他人の力を借りる」 »

2007年6月30日 (土)

iPhone 発売日

なんちゃって iPhone

今日、アメリカとカナダで iPhone が発売されました。これまでにない画期的なインターフェイスを備えているという iPhone はゲーム制作者の私としてもとても興味があるデバイスです。(っていか、Apple ファンだけだろとか言われそうですが。)

ザンネンながら、日本での発売はまだまだ先なので使用感についてなにか書くことは書きたくても出来ないのですが、ちょうど良いタイミングなので、今自分が使っている携帯 P903iX について気になっているところを書いておこうとお思います。ひょっとして開発者に届いて、意見をくんでもらえるとかアルかもしれないですしね(ムリ?)

まずは、
P903iX のイイトコロ

  • カメラがちゃんと使える
    これは、以前に使っていた携帯のカメラがひどすぎたという話もありますが、それにしても日常使用のカメラとしての最低限のラインはクリアしているので、いまではデジカメを使う機会がすっかり減りました。
  • Bluetooth が付いている
    日本では、冷遇されている Bluetooth ですが P シリーズは Bluetooth をサポートしてくれています。おかげで、MacBook からワイヤレスで接続して通信を行うことが出来ます。もちろん、パケット代が高いのでそれほど使えませんが、いざというときはスゴクたよりになります。もう、何度も助けられました。感謝!
  • HSDPA に対応している
    まさにコレがウリだと思うだけに、一度体感したら、この通信速度はやめられません。最高です。

と、以前の携帯から機種変するためのモチベーションになった機能に関しては、十分に満足できるものでした。ただし、良い部分があるだけに、ちょっとしただめなところがスゴク気になってくるのです。それを下記に書いてみます。

P903iX の嫌なところ

  • Bluetoothのサポートが限定的
    モデムとしては使えるのですが、それ以上のコトがほとんどできません。たとえば、Mac からmicroSD のなかみをブラウズしたりとか言う基本的(?) なコトも出来ないのです。あと、Mac には iSyncという携帯電話などとカレンダーや住所録を同期できるソフトウェアがあって便利に使えるらしいのですが、iSync 用のプロファイルも準備されていないので、まったく使えません。専用の同期ソフトを提供するよりもプロファイルを準備することはまったく簡単だと思うので、ゼヒとも対応をお願いしたいところです。
  • カメラが縦、横を判断しない
    最近のデジカメでは、カメラを横にして写真をとったのか、横にして撮ったのかバッチリ記録してくれるのですが、その機能が付いていないため、すごく昔のデジカメを使っているような気分です。ギャフン。
  • ニコタッチ(新かな入力方式)が中途半端
    P903iX に搭載されているニコタッチという新しいかな入力方式は、モードを変更せずにかな、漢字、アルファベットが入力しやすいという非常に便利な入力モードなので、気に入って使っているのですが、唯一、「半角アルファベット」が入力できないという泣きそうな欠点があります。通常は困らないのですが、ブラウザでパスワードを入力しなくてはいけない場合など、不慣れな入力モードに切り替えて入力しなくてはいけません。ぜひ、半角モードをちゃんと実装して欲しいです。
  • 写真添付までに押さなくてはいけないボタンが多すぎる
    これはホントに使う人を考えているのか疑問になるどうさで、たとえば、メールに写真を添付しようとすると、新規メール画面から

    機能 -> 右 -> 添付ファイル追加 -> ピクチャ -> microSD -> ピクチャ -> 100_PANA -> [写真を選ぶ]

    という風に気が遠くなるようなボタン操作をしなくてはいけません。オマケにこの操作時は写真の複数選択が出来ないため、3枚写真を添付したいときは、これを3回繰り返さなくてはいけないという馬鹿馬鹿しさ。もう、いつの時代のユーザーインターフェイスですかといいたい。写真の保存場所に対して、ショートカットを設定できるようにするとか、複数選択できるようにするとか、ちょっと考えただけでも出来る工夫は有るはずだと思います。また、[新規メール] の [機能] ボタンから [カメラ起動] をえらんで直接写真を添付することもできるのですが、その動作の際はなぜか通常のカメラ設定が反映されず、わざわざ設定(カメラ解像度、カメラモード、保存場所等)を変更しないとならないという、みごとなまでのユーザへのいじわるっぷり。どうやってデザインしたら、こんないやがらせまがいのコトができるのか、謎。
  • GPS がない
    ほしいです GPS。これがないので ライフログに参加できなくてザンネン。

と、いうかんじで、どれも細かいことなんですけれど、使っていると気になることばかり。とくに、ニコタッチの不具合と、写真選択のメニューは、なんとかしてほしいです!>パナソニックさん〜

あとホントにおもうのは、携帯電話の GUI にはなんというか便利にしようという意気込みがあまり感じられないのです。きょうびの携帯はどんどん機能が増えているのだから、それらをうまく管理するために、メニューはもっと十分に考えてデザインしていかなくてはいけない気がしますヨ。

せめて iPhone の日本上陸前に、もすこしやれることはやって置いた方が良いのではとか考えてしまいました。

あ、さいごにまいにちいっしょの話をすこしだけ。7月のバージョンアップ、鋭意デバッグ中ですので、もうすこしだけお待ちくださいませ。お待たせして申し訳ありませんです。

|

« リボルテック トロ&クロ再販決定 | トップページ | 7月のアップデート「他人の力を借りる」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24121/6983670

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 発売日:

« リボルテック トロ&クロ再販決定 | トップページ | 7月のアップデート「他人の力を借りる」 »