« 10月のアップデート準備中〜 | トップページ | 電撃プレイステーション 400号 »

2007年10月12日 (金)

10月のアップデート!

RIMG0798

昨日、10月のアップデートを、ようやく皆さんに配信することが出来ました。今回のアップデートは、ニャバターというデカイ追加があったため、ずいぶんとお待たせしてしまい申し訳ありませんでした。

ニャバターが注目されているため、見逃されがちではありますが、それ以外にも細かい点も変わっています。いくつかの修正の中で特にオススメなのは、「もようがえ」に追加された

  • お気に入り
  • 部屋を見る

の2つでしょうか。お気に入りは、部屋の配置情報を4つまで保存できるようになっている機能で、部屋をみるは天井もふくめて部屋全体をじっくり見ることが出来るモードです。このモード中は高解像度ズームカメラは使えますのでお持ちの方は、さらにじっくり見ることが出来るようになっています。ある意味、いままで無かったのが不思議なくらいですね。

ところで、10月のアップデートの、ニャバターアイテムの値段に関して、このブログや2ちゃんねるのまいいつスレで色んな意見を伺いました。これまで遊んでくださっているプレイヤーの皆さんを不安にさせてしまうような価格設定になってしまい、申し訳なく思っています。一応、現在考えていることをせめてこのブログで書いておこうと思っています。

ニャバターはいわゆる「アバター」であって、ネット上で他人のニャバターに合ったりしますから、その際にプレイヤー毎の違い、個性が出ることが大事です。その為にどんな事が出来るか、世の中のアバターのシステムなどを参考にイロイロ検討しました。その結果、

  1. アイテムを多数用意して、選択肢を増やす
  2. プレイヤーが細かくエディットできるようにする
  3. アイテム価格にある程度幅を持たせ、希少性をだす

という様な案が残ったのですね。現状ではどれがに絞ると言うより、この、1,2,3 をすべて行う方針で進めています。とはいえ、1はまだまだこれからですし、2は今後、さらにユーザの自由度、カスタマイズ性を上げる予定ですし、3に関しても、本当に現在の価格設定で良いのかは、まだまだ検討の余地があると思っています。実際、こちらの価格帯に幅を持たせたい(10 〜 1000円)と言う意図よりも、高額アイテムが目立ちすぎてしまっているため、ニャバターアイテムが全部高くなってしまうような雰囲気が出てしまっている現状はリリースのやり方としては良くなかったと反省しています。

そのため、プレイヤーの皆さんの色んな意見が聞きたいと思っていて、出してもらった意見は考慮して、検討したいと思っています。このブログへのコメントでもかまいませんし、2ちゃんねるあたりに書き込んでもらっても一応、読んでいますので、よろしくお願いします!(ただ、流れてしまうと読めなくなってしまうので、ブログへのコメントがより確実です)

あ、あと、ベルト系のアイテムがTシャツに隠れてしまってコーディネイトにならない件は、ウチのミスです、スミマセン。弁解の余地もないです。

次回のアップデートで対応する予定です。Tシャツとベルトを買ってくれた方、本当にゴメンナサイ...

|

« 10月のアップデート準備中〜 | トップページ | 電撃プレイステーション 400号 »

コメント

はじめまして。

他人のニャバターにあうとはどういう事ですか?
Homeみたいなものがあるのですか?

投稿: 一 | 2007年11月 3日 (土) 03時48分

ミスを隠して泥沼になる企業のニュースが絶えない中、正直に言う姿勢に感銘を覚えたので一言。

「そんなことよりあの投げやりなTGSレポは何だw」

お身体に気を付けてこれからも頑張って下さい。
応援してますぜ。

投稿: | 2007年10月25日 (木) 08時35分

少しアンケートが漠然としてて困惑します。
以前のアニメ化にしても、声をあてなければ賛成です。
過去シリーズで出た人間キャラを介しても良いでしょう。
今回のトロへの年賀状も、どうやって送るかが問題です。
マイルームだけで送るのか、ネットを介して集計するのか、
また携帯サイトで集めるのか、携帯持って無い人はどうなのか。
こんな状態では安易にチェックは出来ません。
よく「上記にチェックされた方は」と細かく聞かれますよね?
あの様に細分化して欲しいです。
ただそうなると、煩わしいと感じる人がいるのも事実でしょう。
反面、意図が掴めずチェックしない私の様な人間も居るかもしれません。

クロが言ってた様に文字入力に対応しても、解消するかどうか…。
聞き方を考えないと難しい気がします。
最後の「何か一言」にならなければ良いのですが。

投稿: ついしん | 2007年10月21日 (日) 18時42分

トロステ見ましたがなかなかこれからの未来が期待できそうなアンケートで興奮しました

投稿: おろし生わさび | 2007年10月21日 (日) 06時50分

目の変更をお願いしたい。
目がかわいくないぜ。ニャバター。

投稿: ニャバ | 2007年10月20日 (土) 03時18分

ニャバターの衣装なんかはバージョンアップとは別にもっと頻繁に更新してくれるといいですね
せめて自分で自由に色を変えたり出来れば月イチの更新でも構いませんけど
ぶっちゃけ既にニャバターに関してやること無いです

投稿: しお味 | 2007年10月15日 (月) 06時16分

今回のアップデートご苦労さまでした。
ニャバターはとても面白いと思ったのですが、PostPetのキャラクターの出演とかキャラクターも使えたらもっと賑やかになっていいかなと思いました。

投稿: ニッカポッカ | 2007年10月14日 (日) 22時50分

>きのこんさん
わざわざありがとうございます。
私は、今迄に入手していた贈り物をあげたので、その所為だったのですね。

と云う事は、現在、ニャバターを用いた何かを利用するには、必ずお金が必要と云う事ですか。
開発にお金がかかる以上、仕様がないとは思いますが、ウォレットに一円も入っていない方には、ハードルが高そうですね。
一部は、みャイルでも買えるようにして頂けると、嬉しいです。

投稿: ふき | 2007年10月14日 (日) 18時43分

アップデートご苦労様です。

ニャバターアイテムが高額な理由は一応拝見しました。
しかし、価格の吊り上げによる希少性とはナンセンスだと思います。
希少価値のあるものとしては宝石が有名ですが、
宝石は、希少性があるから高価なのです。
決して高価なので希少性があるのではありません。
なので、上でコメントしている方のみャイルによる購入も良い方法だと思います。
他に期間限定や抽選、更にはそれらにみャイルを組み合わせたりしても面白いと思います。
現時点ではニャバターアイテム数が少ないので仕方ありませんが、
アイテム数が増えれば、自動的に好みにより個性的な物に変貌するアイテムも出てくる事でしょう。

贈り物の食品系ですが、1回の購入で3回と言うのはどうかと思います。
同じ食品でも、以前プレイステーションストアで購入した人は
3回使用後に再びダウンロードして楽しむ事が出来ます。
食品は一度買ったら無制限に。限定にするにしても、
1日1回や、1週間に1回などの制限を設けるのはどうでしょうか?
どうしても3回の制限を設けるのなら、食品は全てみャイルで購入にするべきです。
私以外にも、飢えているトロと生活しているユーザーは多いと思います。
一定期間食品を与えないとトロが弱ったりする仕様もありかもしれません。

最後に、窓越しの風景ですが、天気を実装していただけませんか?
設定した地域と同じ天気だと盛り上がりますね。

以上、これからも更新を楽しみにしています。

投稿: EC | 2007年10月14日 (日) 01時23分

ふきさん
どうやらニャバターと一緒に食べるには有料みたいですね
ショップで専用のビールかピサを購入すると一緒に食べられるようです
私も最初は何でも食品なら可能かと思ってました
30円から可能みたいなんで試してみてください。

投稿: きのこん | 2007年10月13日 (土) 23時38分

他の方も書かれているように、稀少アイテムは、“お金を払えば買える”ものではないと思います。
確かに、現実では、お金をかければかけるだけ人とは違うものが手に入るかもしれませんが、ゲームでもそれをされるのか、と私はうんざりしてしまいました。
例えば、一週間毎日トロステーションを見続けた方にアイテムをプレゼントする、配信の当日にしかプレゼントされないアイテムを作る等、そう云う方向でも良いのではないでしょうか。

それと、ニャバターと一緒に贈り物を食べられる、と云う機能は、まだ実装されていないのでしょうか……。
トロステーションにも登場していませんし、作るだけ作って放置と云うのは、作った私自身もニャバターに悪い気がしています。

投稿: ふき | 2007年10月13日 (土) 21時35分

とりあえず高いアイテムがスグに表示されるのは
さすがにアレだと感じたので
リッチコーナーとか別枠で表示すればいいんじゃないかなと

高いアイテムの存在を否定までするつもりは無いのですが
高いアイテムが見る時に目立つ位置にババーンとあると
やはりゲンナリしてしまう気がします。
あとはニャバター自体に利用方法が増えればアイテムの価格も気にならないかもしれないですけどね。
ちょっと高級アイテム導入は早過ぎた気がしました。

投稿: はるまき | 2007年10月13日 (土) 19時54分

お隣の国では成立するビジネスモデルかも知れませんが、
我が国日本では、正直今回のアイテムの設定金額に二の足を踏まれる方多いと思います。
基本的に何が何でも貢ぎます!というスタンスの熱心なリピーターさん以外は、
ウォレットに残った小銭をアイテム購入に充当している方の方が多いかと思います。
もしくは、何か欲しいダウンロードゲーム購入の際の残高でついでに・・みたいな。
マーケットのどれぐらいがコアユーザーなのか、大枚はたいてでもレアに固執するリピーターが
どれほどいるのかを見極めた上での価格設定かと存じますが、
私もアバターを使用したアイテム課金の仕事をしているのですが、この価格設定の英断は、
我々のスタンスでは、ユーザー離れを起こしそうで恐くて出来ないです。
後学の為に、展開を見守らせていただきます。

投稿: ぽぽ | 2007年10月13日 (土) 11時07分

アイテムを購入するとき半額はミャイルで払えるようにしてはいかがでしょうか。ミャバターのアイテムに千円といわれるとそれならPSNで800のゲーム買うわってなってしまいますよね。最後にお願いなんですがアイテム自動販売機を作ってください。

投稿: babyphenix | 2007年10月12日 (金) 23時57分

ニャバターアイテムの値段に関してそのような理由があったとわかり
利益優先でトロユーザー無視のヤバい方向へ行っているのではなく安心しました。

幅を出すことを印象付けるためとはいえちょっといきなり高額すぎたのかと・・。
普通はオープン時は特価で開店したりしますし。

前回も書きましたがやはり万人が納得するのは最高でも500円以内が妥当かと思うのです。
簡易な服職人ツールとか物の加工職人ツールとかだったら1000円以上でも結構欲しい人は多いと思います。
それをプレゼントしたり売ったりできたら面白いかと。

3の希少性を出す方法として単に値段を高くするというのは安易過ぎる気がするのです。
それよりも前のかたが提案されているように貯めにくいみャイルで1000みャイル以上に設定したり
ルーレットなどで手に入れがたくした方が希少価値がでると思います。

投稿: たくぅ | 2007年10月12日 (金) 23時37分

トロチチさま、お疲れ様でございます。
ニャバターにはテンションが上がりっぱなしでした!
大好きなトロ達に毎日会えて、いろんな情報をもらえて、
自分がネコにまでなれちゃってw感謝です。
欲を言えば、もっとトロと遊びたいなぁ・・・。

投稿: ぼの | 2007年10月12日 (金) 23時18分

トロチチさんわざわざありがとうございます
その方法など色々試しましたが直りませんでした
でもまあ他に支障もないのでもう少し様子を見てみます

投稿: ちょこ | 2007年10月12日 (金) 22時03分

■ ちょこさんへ

メニューから

> ニャバター -> きせかえ −> 全部ぬぐ

を試してみてください。これで初期状態にもどるハズです。
これでも、直らなかったらゴメンナサイ。

投稿: トロチチ | 2007年10月12日 (金) 20時27分

御苦労様です。
賛否両論ありますが まずは第一歩として認識しています。
そこでなのですが、ショップにてニャバター購入の際 通常の商品と同じく所持数の表示は出来ないのでしょうか?
昨日同じアイテムを数個買ってしまいました。(確認すればすむことなのですがいつもの癖で。)
アルファベット等もHNを入れたいと思う際、数確認できると助かります。

投稿: うに | 2007年10月12日 (金) 19時06分

ベルトが隠れてしまう事を買ってきせかえして気づくより試着さえ出来れば買う前に回避できたと思います
やはり試着は必要だと思います
それと服を着せて初めて気づいたのが首が太いという事です
まあそれはどうしようもありませんけど軽くショックでした(笑)
価格設定などまだ手探りなのは当然のことですよね
多分みんな1000円にビックリしたんだと思います
あとは顔のパーツなんかも増えたら嬉しいです

投稿: コロコロ | 2007年10月12日 (金) 18時36分

2日の方でも書きましたけど「きほん」が変更できません
こうなったのは確か色々とあーでもないこーでもないとニャバターの色を選んでいる時にニャバターの体が透明になり目と口のパーツのみ表示された状態で色を決めてしまった為だと思います
それからはニャバターから模様が消えてしまい「きほん」もいくら変更しても反映されなくなりました
でも個人的には気に入っているのでもし私以外で同様のバグ(?)にあった時の為にも一応報告しておきます
あとはせっかくニャバター作っても他のユーザーとの見せ合いの機会が少ないように感じます
バトルでも盾が邪魔でよく見えませんしやっと見れても勝負がついた後の数秒です
ロビーとまではいかなくてもニャバターの集まる空間とかあればいいかなと思います
他人に見せたいが為に服もさらに売れるかもしれませんし。

投稿: ちょこ | 2007年10月12日 (金) 18時17分

ニャバターアイテムの価格づけの理由については解りました。

ただ、希少性とはいってもウォレットを出せば簡単に手に入ってしまうのでは、ちょっと説得力が弱いのではと思います。

そこで思ったのですが、希少性のあるアイテムに関しては、みゃイルSTOREでの配布という可能性はないでしょうか?
みゃイルは現状では比較的貯めにくいので、1500~2000みゃイルあたりに設定すれば、それなりに希少性はでると思いますし、みゃイルを貯めるモチベーションも高まります。

どうでしょうか?

投稿: さめ | 2007年10月12日 (金) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24121/8368409

この記事へのトラックバック一覧です: 10月のアップデート!:

« 10月のアップデート準備中〜 | トップページ | 電撃プレイステーション 400号 »