« Leopard いれました | トップページ | イースターエッグ »

2007年10月29日 (月)

Leopard 移行時のMailのバグ?

カニチャーハン@ エキュート立川

今日、会社に来てみると土曜日にこっそりLeopardにしておいた事務のスタッフのiMacでトラブルが起こっているとの事で、早速調査。

いくつかは簡単に解決したんだけれど、どうもMailのバグっぽい挙動が見つかった。具体的には以前使っていたMail内に作成したフォルダが見えなくなっているという現象。ただし、全部のフォルダが見えなくなっているという訳ではなくて、一部のフォルダはちゃんとみえているという。

自分のMacではそんな問題はでていなかったので、なんでだろと思いつつ、下記のように調査開始。

  1. Mailを一旦終了
  2. Mailのデータ保存先をFinderで確認
    Mailのデータは ~/Library/Mail/Mailboxes に置かれているのでそこを開いてみた。念のため、丸ごと別フォルダにコピーしてバックアップ。
  3. 法則の調査、推測
    どうやら先頭文字が日本語のフォルダがちゃんと引き継がれず、表示されていないという事を推測
  4. *.mbox の名前変更
    Finderで直接、ファイル名の先頭に _(アンダースコア)を付加。ここで変更したのは、.mbox のファイルのみ
  5. Mailを起動
    さっき変更した _付きのファイル名でフォルダが表示されるようになった!ただし、フォルダ内は空っぽ
  6. Mail からフォルダ名を修正
    こんどはMail上から、フォルダの先頭についている _を削除
  7. 無事、フォルダ内のメールも見られるようになった!

という訳で、無事、解決できましました。ラッキー。このバグってもし再現率が高いとすると日本では影響受けている人がおおいかもしれない。みんな大丈夫かな?

ちなみに自分のMacで発生しなかったのは、フォルダをほとんど使わず、スマートフォルダを使っていたからだったかもしれない。ついでに、事務のスタッフにはスマートフォルダの有用性ついて解説しました。その後、さっそくスマートフォルダを使うようにしたみたい。

やっぱし、なにかとトラブルは発生しますなぁ。

あ、最後になりますが、上記の方法で解決できたのはあくまでうちのケースであって、同様の問題が解決できるという保証もありませんし、Mailのデータフォルダ名を直接書き換えるというような事もやっていますので、お試しになる場合でもバックアップを取った上で、自己責任でお願いしますね。

|

« Leopard いれました | トップページ | イースターエッグ »

コメント

ふと思ったのですが、最後に出る評価のところ、
カーソルの初期位置はおもしろいのままで、おもしろいの上にもう一ランク上の評価をつけるといいと思いますよ
おもしろいって評価するときって、内容が特に当たり障りなければそのまま連打しちゃう場合が多いんですよね
カーソルを動かす手間を与えれば、本当に内容がおもしろかったときの正しい集計ができるのではないでしょうか?

投稿: フロームさとう | 2007年11月 1日 (木) 05時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24121/8672982

この記事へのトラックバック一覧です: Leopard 移行時のMailのバグ?:

« Leopard いれました | トップページ | イースターエッグ »