« 月面基地だより 2月号 | トップページ | またまた、スタッフ超募集中! »

2008年5月27日 (火)

月面基地だより 3月編

R0011490.JPG

前回の記事にひきつづき、次の号に掲載された月面基地だよりも転載しておきます。記事のストックはこれで最後。つづきは、そのうち発売されるはず(?)の、ファミ通PS3にてよろしくお願いしますね。

こんにちは、第2回の月面基地だよりをお送りします。

今回は、まいにちいっしょ(以降、まいいつ)の制作で心がけている事に関しての話をしようとおもいます。

今をさかのぼること、約一年半、PLAYSTATION3の発売と同時に最初のまいいつをリリースして以来、バージョンアップを重ねていく事になったわけなのですが、ウチにはあまりネットゲームを手がけた経験がなかったんですよ。まいいつは一般的にいわゆるネットゲームと呼ばれているような(MMOタイプ等の)ネットゲームとは違いますけど、これはこれでれっきとしたネットゲームなので、今後、どんな機能やアイテムを準備するのがよいのか、既にネットゲームを制作している友人に相談しにいったんです。

で、いろんな話しを聞けたのですが、その中でこれまでのROMタイプのゲームと本当に違うなと感じたのは「ユーザーの意見に気を配れ」という助言だったんですね。どういうことかというと「ネットゲームは、いったんリリースしてしまったら変更できないROMと違い、リリース後にバージョンアップして機能を変更していくことがでる。だから、遊んでいる人たちが、何をどんな風に感じているのか、何を欲しているのかを吸い上げて、バージョンアップの参考にしていけるし、そうするべきだ。だからユーザーの意見が大切なんだ」という話でした。

これを聞いて「なるほど。これまでと全然違う!」と痛感したんです。これまでやってきた制作スタイルでは、発売以前にどれだけゲームの完成形をちゃんとイメージし、作り込んいけるかという手法が重要になるんですが、ネットゲームは、それとは違ってプレイヤーのみなさんと一緒に作っていくようなキモチが大切になるんだな、と私なりに考えたんですね。

そこでこの気持ちを言葉にて、スタッフに話したのが "Release first" という言葉でした。まだ作り込めていない新機能でも、まずは公開して、動向をみて、どうしていくか決めていこうという意味を込めています。

ちなみに、最近人気の「庭」もこのように徐々に機能を充実させてきている場所でして、この過程ではユーザーさんの意見がいろいろと反映されているんですよ。

この手法、これまでと全く異なりますが、ユーザーさんと会話しながら一緒にゲームを作っている様で、とても楽しく感じている部分なのです。

そうそう、一つ前の記事で一部のユーザーさんを不快な気持ちにさせてしまったかもしれません。申し訳ないです。

一応、過度にあれないようにコメントは承認制にしていますが、投稿されたコメントはよほどの事がない限り、公開していますので、みんななかよく。

ただ、このような反響がもらえるところが、ブログのすばらしいところで雑誌にコラムを書いているだけでは得られなかった反応だと思っています。

最後になりましたが、今回、コラムの転載を許可してくれたファミ通PS3編集部の方には、心から感謝いたします。

|

« 月面基地だより 2月号 | トップページ | またまた、スタッフ超募集中! »

コメント

非公式!トロ・ステーション掲示板に6月4日の分のニュースの題名が6月3日の時点ででてますけど、今度からそうしたんですか?
違ったらすみません。

投稿: きたしゅー | 2008年6月 4日 (水) 00時06分

あの、ここに書くべきかどうか悩んだんだんですがまいにちいっしょで友人を庭に招待してローラースケートで遊んでいる途中にチャットをするとフリーズするバグがあるので確認のほどをお願いします。
お忙しいとは思いますがよろしくお願い致します。

投稿: X | 2008年6月 3日 (火) 23時01分

回答ありがとうございました。
スクショにトロが出てたので気になってました。
これでスッキリ。

投稿: つぶし | 2008年5月31日 (土) 15時28分

ども、ビサイドの南治です。

四季庭は、コラボ(トロの石像等)は、やらせていただきましたが、開発はウチではありません。

ではでは。

投稿: トロチチ | 2008年5月30日 (金) 23時05分

四季亭はビサイドさん関連あるのでしょうか?

投稿: つぶし | 2008年5月30日 (金) 22時40分

こちらへはインターネットのブラウザから検索と言う手もあるかもしれませんね。
あとブックマークに入れてあれば、まいいつで開く場合でも共有出来ます。
(同時に開けるページは3枚まで、やや重いと言う違いはあります)
 ブログはまいいつのテレビさんに、RSSを登録しておくと更新がわかって良いかもしれません。

招き猫でついに20%増が出ました。
うれしさで記念写真も撮りました……翌日PS3壊れました(T▽T)
見ていないニュースが出来てしまうのと、みゃイルが貯められないのでショック…。
しばらくまいいつ遊べませんが、視聴者一人減っているだけです…がんばってください。
修理費用が怖いです…。

投稿: 天上有霞 | 2008年5月30日 (金) 17時50分

月面開発基地のみなさんお疲れ様です!

月面基地だよりはいいですね~、こういうのはできればトロステで配信して欲しいですね~
自分は基本的に雑誌は買いませんし、ゲーム情報は全てネットです。
出版社もビジネスモデルを変えなければいけない時代だと思います。(DVD同梱などはその1つの選択肢ですし)
ファミ通PS3さんとの関係でなかなか難しいんでしょうが、お蔵入りはもったいなすぎです。
ある程度の期間後に全てのユーザーに見れるようにして欲しいですね~

2chを頭から批判する方々も多いようですが
自分は金の招き猫の特別な機能は2chで知りました。(知らなかったら絶対交換してなかったです)
いろいろな意見全て含めてのまいいつであって欲しいと思います。

まいいつには単なる善悪では説明できない混沌とした人間の深い部分までをもトロクロの癒しで
みんななかよく平和で・・という理想を追い求めて欲しいと思います!!

投稿: たくぅ | 2008年5月29日 (木) 23時06分

毎月のアップデート、親子で楽しみにしてます
お体に気をつけてがんばってくださいね

投稿: マリチチ | 2008年5月28日 (水) 01時38分

↑まいいつの紹介したページからここをブックマークしていれば、これますよ。
少し前に発言させていただいて、他の方のコメントをみてやや冷静になり、なにも頭から否定するのではなく、書き込まれた記事を自分なりに理解し次の過程へ持っていく思考を身につけねばとまた教えられた気がします。
昔も自分はゲームに携わる仕事に就きたいなんて思ってましたが、憧れと現実は別世界。ゲームを作れない替わりに作っている人がユーザーのニーズに応える。SCEとユーザー側に納得のいく均衡に保てる感じになれればとw

出過ぎたところがあるかも知れませんが、これからも遠巻きにまいいつが、進化していくのを見届けようと思います。それでは

投稿: 迦楼羅 | 2008年5月27日 (火) 21時58分

ここのブログ毎日見てるんだけど、まいにちいっしょから見れるようにしてほしい。俺からしたらここも「まいにちいっしょ」なのよね。
まぁ忙しくて更新あまりできないみたいだけどどw

投稿: | 2008年5月27日 (火) 17時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24121/21216355

この記事へのトラックバック一覧です: 月面基地だより 3月編:

« 月面基地だより 2月号 | トップページ | またまた、スタッフ超募集中! »